FC2ブログ




カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



でかい。
まいど。







今日、仕事で鉄の塊(こちらで言うTool Steel D2、日本では何て言うのか分かりません。)を

寸法通り真四角に切削する作業で、超でかいのを担当しました。

膝くらいの高さから持ち上げて、移動してヘソ上くらいの高さの機械のテーブルに

上げることがありました。

metal-rectangular-block-bench-table.jpg
<画像はイメージ>


あまりにも重いので、移動させてからしばらくして、筋トレ時の重い負荷をかけて

スクワットしたときにある酸欠気味の感覚があったので、これは危ないと思って

その一番でかいのは上げ下げするのはやめました。

持ってる時に酸欠になったら足に落とすと危ないですからね。


寸法で言うと、約 16cm x 23cm x 30cm の鉄のブロック。


比重を調べて計算すると約80kg。

そりゃ周りから心配そうな顔で見られるわ。

これが2つもあって、大変でした。

小さいのでも60kgくらい。


なんで、手動で動かしてるかって?

平均作業数を事前に教えられ、その目標を達成するためにリフトやクーレンを

使ってタイムロスするのを防ぐためです。


で、教えられた作業数は6個で、私は4個しかできませんした。

私が遅いのではないんです。

その”平均作業数”がおかしいのです。

普通に持って運べるくらいの中くらいの大きさのブロックの話であって

今日作業した超でかいのは切削代も大きいし、切削長も長いし

同じ平均作業数は適応するべきではないんですよね。


こんど同じこと言われたら、「それはちょっとできません」って言ってやろうと思います。

80kgの鉄のブロック持ってあちこち移動できんのかよテメー。 と。





…嘘です。

そんなこと言えません。

たぶん笑。







でかいと言えば、コレ↓見ました?



ニュースキャスターもビックリ。

サーファーのみなさん、気をつけて下さいね。







覚えてますか
まいど。





wallpaper01_1280x1024.jpg


マクロスの歌のようなタイトルだが、マンガは関係ない。

以前にあった蒲郡市の竹島水族館のアルバイト募集の件。

募集要項の内容がえげつないとネットで叩かれてた件。

http://netgeek.biz/archives/40333


歳をとってきて、「最近の若者は・・・」じゃないけれど

選択肢がたくさんあるからそうなのか、それとも単に我慢ができないのか

学ぶ工程がいやなのか分からないのだが、一部の若者は辛抱がたりないし

学ぶということに対する態度がおかしいと思う。

親の育て方が悪かったのか、なんなのか分からないのだが

「教えて下さい」という態度がおかしいというのは私も職場で体験したことがある。


やってないのを「できませんでした。」とか言う人も。

できませんでした。というのは、「やろうとしたけど」という前提がある。

忘れてしてないのは「やってません。」だ。


話を戻すと、ホームページで一時掲載されて叩かれたてた内容は

いたって普通の希望と条件であると私は思います。

我々の世代はまだ頭どつかれて育った時代です。

これくらい書かなくても分かるだろうから書かないけど

いくら面接時で説明しても「やらせて下さい。」と言って雇ってもらい

「やっぱできません。」と言ってすぐ辞めてしまう人が多かったから

一部のバカな若者にでも分かるように書いてあるだけだと思います。


そういう一部のバカな若者が一施設に迷惑をかけているのにもかかわらず

よそからたまたま見た一部のバカネットオタクが、なんて酷いんだと

叩く権利は全く無いです。

ちゃんと働ける人が多ければ、その施設もこういった一部のバカな若者にも分かりやすいような

内容をわざわざ書かなくても済んだのに。


いやな世の中になってきましたな。



この記事を読んで、竹島水族館はやるな。と感じ応援のメールをしました。(マジ)

短い文章でしたが、「御施設の気持ち分かります。ネット上での理不尽な叩かれに負けず

頑張って下さい。応援してます。」のような内容でした。


で、その数日後なんと副館長さんから返信がきました。

私の短い文章にもかかわらず、丁寧な長い文章の返信で

生き物に携わる職業として真剣に取り組んでいると感じられました。

この施設はやりおるな。とひしひしと思いました。

あの昭和の温かさと厳しさが感じられる人がいるのだと思います。



最近の若者は・・・かわいそうだ。と思う。

我々が若いときはもっとバカ騒ぎできる場所があった。

ドラッグやらなくても、お金そんなに使わなくても、そんなに警察に追い回されなくても

遊ぶ場所がたくさんあった。

そこはかわいそうだと思う。


仕事も我々の少し前の世代は「書類」は紙でできており、本当の「ファイル」に

収納されていて、又その「ファイル」はいくつもある「棚」にならんでいて、

その書類一枚を探すのに時間がかかったと思います。

昔は大企業ではその書類を作る人、プリントする人、まとめて管理する人が

いたのでしょうけど、今はそれら全部一人でしますもんね。

そして、その大昔の緩やかな時代に育った人たちが今定年過ぎても

課長部長で居残り、今の世代の大変さを分からずに頭ごなしに

「成果がでてない。」と怒るんですもんね。かわいそうです。

でも、ちゃんとしてる人たちをネットで匿名で叩くのは良くない。



って、書いてると私も「オッサン」になってきたなと思います。

竹島水族館頑張れ。の巻きでした。





追記: 水族館にメール送った際にはもちろん住所はカナダとしてました。

それもあってか、「もしいらしたら、案内させて頂きます。」とのこと。

次の一時帰国はそこに行くのを検討せねばならぬな。





一時帰国のこと 1
まいど。







書くの渋ってましたが、そろそろ。

良い思いで過ぎて、今とのギャップがしんどいので

あまり思い出さないようにしてました。スンマセン。






初日。


トロント空港へ荷物満載で行きました。

ボードを6枚、ハードケースに入れてましたのでかなり重い。

重量オーバー等で何か言われるかなぁと思ってたら、なんのことない。

普通に検査を通って行きました。


荷物のチェックインを済ませ、ゲートで待ってるとお腹が空きまして

仕方なくハンバーガーを購入。約1300円。

20150131_121219.jpg

各テーブルにはiPadが設置されてました。

時間があるからと免税店に行ったら激高の酒が。

20150131_124003.jpg

約40万円。


ゲート傍で待ってるとアナウンスで、機体に点検をしないといけない箇所が

出たのでハンガーに入れます。とか言ってた。

羽田で次の乗り換えのフライトまでに1時間半しかないので、それまでに

間に合えばいいけど・・・と待って1時間45分後に搭乗が始まりました。

スタッフに間に合うのか聞いたら「危ないかも・・・」と言われ

内心イライラしてましたが、スタッフに怒っても仕方ないので

そのまま搭乗しました。


13時間と?分のロングフライトを終え、羽田に着くと思った通り

次の飛行機には間に合いませんでした。

通路にエアカナダの係員がいてまして、次のフライトを案内していまして

名前を呼ばれたので寄って行った。

久しぶりに日本語を話しかけられ、キョドって英語で回答。

すかさず係り員も英語で説明を始める。

うざい環境になったので日本語で回答。

・・・と変な問答をしてると、結局2択しかなかった。


1.一人当たり1万2千円渡すから新幹線で帰れ。

2.一人当たり1万2千円以内のホテルに泊まって、明日同じ時間の便に乗る。


新幹線にスーツケースと板の入ってるハードケース持って乗れないよね。と

説明すると、運送会社に宅配してもらったらいいと思いますが、自費になります。

と、カチンとくる一言をもらったので戦闘態勢に入った。

ホテルに泊まると丸一日損することになる。

長い時間ゴネると言うか、自分のケツは自分で拭けという内容のことを

説明してると、最終的に振り替えで次の朝8時初のANA便を確保したので

ホテルに泊まって下さいとのことだったので、仕方なくOKとした。

10394862_10153001352180519_8379645999683697442_n.jpg

日本のホテルは接客がスーパーよろしい。部屋もきれい。

テレビをつけると、変な光景が。

お笑い?(とは思えないんだけど)のサングラスかけた二人が、変な歌を歌って

変な踊りをしてるのを見た。オリエンタルラジオのパクりみたいなの。

名前を思い出せない。

「あー、日本は平和だ。」

と、しみじみ思った。

何が面白いんだろう。

イヤヨ、イヤイヤ(訂正:ダメヨ・・・ 分からんし。)と言ってた二人も面白くない。

日本はどうなってしまたんだ。

自分が冷めてしまったのか?

と思いながら空港内の蕎麦食って寝た。


久しぶりにジャスミンティー飲めた。







ヒューマンビートボックス
まいど。






わりと昔から見てるんだけど、最近はけっこうメジャー?になってきたのかな。



なんかチャラチャラしてて、あまり技量とネタが少ないビートボクサーが多いような。



運がいいとこういったことにもなり得る。





昔、って何年前だろうか、かなり昔だけど、killa kela や



eclipse や



joseph や























などをよく見ていた。



日本人にもしっかりしたビートボクサーはいてまして



のAfraをよく見てました。

RahzelとAfraのコラボもすばらしかった。




で、Afraですが四日市で見れます。

10363784_742652649122216_1233468790500987670_n.jpg

私の小学校からの友達が開催するイベントに来ます。

他ゲストもかなりすごい。

ANI氏と写真一緒に撮りたいし、サインほしい。

日本にいてたら無理言って会わせてもらえたかも?

くやしくなんかないぞゴンジー。


と、言うことで、詳細は下記の通り。

*******************************************************************

[HighSpirits plus]が今年で10周年を向かえる事が出来ました。ありがとうございます
記念すべきイベントのゲストに 映画「モテキ」「今夜はブギーバック」でお馴染みの
「スチャダラパー」 アニさん
世界的ヒューマンビートボクサーのAFRA
「脱線3」ロボ宙
から構成されるスペシャルユニット
「DONUTS DISCO DELUXE」LIVE!!
さらに熱狂的なフロアーを多数生みつつ伝説化されずに常に影響力を持つ日本最高峰のオールミックスDJ
!!「クボタタケシ」 !!!
さらに
藤原ヒロシとの”HIROSHI Ⅱ HIROSHI” 石野卓球とのユニット”InK”でも活躍する
「TOKYO No.1 SOULSET」
の川辺ヒロシさん
が緊急参戦決定しました!
タレントの加藤紀子さんが結婚した時にお相手はカリスマDJって言われてたのはこの方です(^ ^)
開催場所は四日市SUBWAYBAR
さらに人気cafe
[radi cafe apartment]
[mooncafe]
も出店決定!
MCWのライブペイントや
サポートDJも10周年を最強の布陣で盛り上げます!!
皆様に遊びに来て頂けれは幸いですよろしくお願いいたします!
<DETAIL>
【High Spirits PLUS 10周年】
2014.12.6(sat) 四日市SUBWAY-bar
【 GUEST DJ 】
クボタタケシ
川辺ヒロシ (TOKYO No.1 SOUL SET)
【 GUEST LIVE 】
DONUTS DISCO DELUXE (ANI from スチャダラパー, AFRA & ロボ宙)
【 DJ 】
山本アツシ / 前山敏明 / タンク&こけ / juNk! / 竹野鉄郎
【 FS DJ 】
YOHEY(WahWah from岐阜) / GUNSHIP / Red SKA Life / OYAZI.コマダマヤ(SO NICE! BE HAPPY!) /
GENJI RYOTA(矢頭の子音楽祭) / ナカヤダイ / cozy
【 livepaint 】MCW
【 VJ 】 kenta morigami
【 Movie 】 Ⅱ-TwinTowers-
【 Photo 】 ソウ ケイイチ 
【 Food 】 radi cafe apartment, mooncafe
【 Shop 】 lilli
START 21:00 ADV:3000YEN/DOOR:3500YEN
チケット取り扱い店または、
メールにて枚数をお伝えください
mall: hs@highspirits.jp
SUBWAY BAR
〒510-0087 三重県四日市市西新地6-8.2F
TEL.090-4195-6170(森)
Hollywood Record  059-354-9002
NOUVELdesHIOC  059-355-9735
Advantage  090-8474-5791
GOCYI CAFE  059-246-8857
trattoria TOTTI  090-1981-3488
moon cafe  059-227-1760
White Blue  059-355-6090
lilli  059-329-6431


*******************************************************************


ヨロシク。







でかい猫と戯れたい。
まいど。





どっちかと言うと犬派ですが、猫のじゃれてくる感がいいですよね。


http://www.youtube.com/watch?v=MNCzSfv4hX8


ソース:http://sftimes.co/?id=78&src=share_fb_new_78



追記:この人、この2頭のメスライオンの母親のグループから一緒に行動してきたが

この母親が生んだ2頭を川辺に置き去りにしたので、この人が育てたらしい。

ライオンはグループで行動するから、リーダー格が許せば他のライオンたちも

グループへの介入も許す。なので、2頭のメスライオンがOKなので

オスライオンもOKなんだと思います。


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット