カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






日本円強いですね。
まいど。






今米ドル強くて、アメリカからオンラインで買い物なんてできません。

貧乏なんであまり買い物なんてしませんけど、前にちょっと買い物したら

思ったほど安くならなかった。


日本円もカナダからはかなり強いです。

カナダドル安いです。

kadoru.jpg
(日本時間2016年1月13日7時40分現在のレート)

リアルタイムの為替は下記URLで確認して下さい。↓
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=cadjpy=x


日本で、海外でのオンライン購入をする際には、このレートは使いません。

銀行から銀行にお金を移すので、1ドル当たりにいくらかの上乗せと

送金手数料を取られます。


レートは各銀行、カード会社によって違いますが、例えば三菱東京UFJ銀行だと

TTS.jpg

1ドル = 84.51円  です。

TTSというところの数値を見て下さい。

TTSはドルを購入するときの値で、TTBは円を買うときの値です。


UFJ銀行での送金だと、この金額ですが他はどうか分かりません。

が、近い数値だと思います。



Coilerの板は一枚850ドルで販売してます。

(送料と日本の税関でかかる消費税は除く)

もちろんカナダドルなので、日本からの購入は毎日金額が変わります。

仮にUFJ銀行の送金で板の純粋な金額を出すと

850(ドル) x 84.51(円/ドル) = 71,833.5円

となりまして、約7200円です。

これに送金手数料と関税の消費税と板の送料が加算されます。

送金手数料は各銀行によって違いますが、3~5千円くらいでしょうか。

ペイパルだと、レートが高いですが送金手数料は販売者側での負担だったような。

関税の消費税は2千円くらいだと聞いたような。

送料は以前は一枚で送ると280ドル(=約23700円)くらいでしたが

今運送会社から安いレートで取引してもらえるようになったので

これより安いはずです。(安くなってからまだ送ってないので、金額は未確認)


今現在の支払いがあるのならば、一本のみの送付で10万以下で板が買えます。

日々レートが変わるので、来週もっと安くなるかもだし、高くなるかもです。

送料は他の購入者と同梱することによって、一本あたり半額くらいに抑えることが可能です。

2本送るからと言って、半額にはなりませんが。

重さも料金が高くなる要素なので、何本かまとめてでないと安くなりません。


同梱発送はアレンジできますが、時と場合によりますのでいつでも可能な訳ではないので

購入希望の方は事前にご確認下さい。



って、宣伝してる訳ではないのですがね。


購入者が増えると、私が忙しくなるだけだし、私には一銭も回ってきませんので

いっぱい売れればいいなとは思ってません笑。

(人のふんどしで相撲とろうなんて思ってませんので、労働費はもらってません。)

乗りたい人が安く購入できればいいかな。と思っただけです。



労働費ですが、このBruceと購入者の仲介をするにあたって

色んなカーバーの方と知り合えることができたので

これが給料だと言ってもいいんでしょうね。







コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。