カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ニューモデル
まいど。




20150322_110404.jpg

グラフィックはまだですが、プロトタイプです。

レースモデルをベースとしたもので、少しフリーカーブ寄りに作ってあります。


スペックは

長さ: 179cm

板幅: 20.5cm

サイドカット: 13m/14m

レースモデルベースなので、あまりノーズロッカーはついてません。



レビューとしては・・・

レースモデルベースなので、フレックス・トーションがしっかりしていて

私の体重でもしっかり乗れる板でした。

トーションがしっかりしているので、急斜面でアイシーなコンディションでも

板を立てればガッツリ踏めるし、足元のフレックスがいいので

思い切り踏んでも曲がりすぎることなく、フルカーブができました。

板幅が少し広いのと、トーションが硬いので、低速では扱いにくいです。

スピードさえ出てしまえば、ターン後の板の反発がしっかり帰ってくるので

板幅気にならない切り替えしはできます。


コンディションを選ぶかもですが、こういう板が欲しかったです。

今の私の板はオールマイティーに使えるようにスペックを考えたので

急斜面では少し物足りなかったんですよね。


次購入する板を考える要素になりそうです。






コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。