カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






インコのアップデート
まいど。





モグちゃん、昨日くらいからか羽ばたきも強くなり

投与の為に掴もうとしても素早く逃げてしまうし

捕まえても逃げようとするし、をくちばしに持って行っても

「イヤイヤ」と強く顔を振るのでうまくがあげられません。


1週間前と全然元気が違います。

お腹もかなり小さくなりました。

PPちゃんの毛引きもなくなりました。

良い方向に向かって行ってるのでしょうか。


今日の写真
IMG_7591.jpg
(PPちゃんの胸がまだらなのは毛引きしていたからです。)


レントゲンでも原因が100%コレだということは聞けませんでしたし

ただ蝋膜(鼻)が青白いと腎臓が悪いことがあるとのことだったが(メスの場合)

指にとまらせて指を傾けると悪い方の腎臓が上がったときに痛みを

感じ嫌がる仕草をするらしいが、それがなかったので腎臓ではないだろうとのこと。


背骨に近いところにある何かの内臓部分が腫れてるのはレントゲンで分かったが

キッチリ調べるにはお腹開けないといけないし、奥なので死んでしまう

リスク出てくるし、原因特定はちょっと難しい状況です。


なので、お腹が小さくなったのは腫瘍が小さくなったのか

卵作る過程で黄身が外に出てしまって、それが炎症を起こさせていたのが

収まったのかは分かりません。

後者なら、炎症さえ引けば問題ないんですけどね。


とりあえず、良くなっていってますと報告はできます。

心配して頂いた方々、お気遣いありがとうございました。

IMG_7612.jpg
(大好きなセロリと格闘中の二人。今日)



43e41f9825d8d81391832238dbf94ac6.jpg

の言葉が身に染みました。

起きてしまったんだから、今どうするか、これからどうするかが肝心ですよね。

の投与が必要なくなっても、腫瘍の予防にリンゴ酢と過酸化水素は

あげ続けようと思ってます。


因みに、薄めで作るなら、500ccのペットボトルに、リンゴ酢は大匙1杯

過酸化水素は小さじ四分の一くらいを入れ、水いっぱいまで入れて

冷蔵庫に入れ保存するといいと思います。

濃い目は2倍くらい入れます。3倍入れると過酸化水素の匂いがきつくて

インコが飲まない可能性があります。薄目から飲ませて慣らさせて下さい。

オスの精巣腫瘍などの予防にも効果的かと思います。



テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット






コメント

カナブンさん、おはようございます♪

良い方向に向かっているようでよかったです。
もちろんお薬も効いているのでしょうが
でも、なんと言ってもカナブンさんの大きな愛が
一番のお薬なのではないでしょうか。
モグちゃんもそれを感じて、頑張っているように思えます。

セロリが好きなんですね。
私も好きでよく食べていますよ~。
ふふっ、これからセロリを食べるたびに
モグちゃんとPPちゃんのかわいい姿が思い浮かびそうです^^

まだまだ目が離せないでしょうけれど
カナブンさんが少し安心されたようなのでそれもよかったです。
モントリオールで「モグちゃんがもっと良くなりますように!」と祈っています♪
[2014/04/25 09:23] URL | Mika #GmSQBN1s [ 編集 ]

To Mikaさん
こんばんは。

モグちゃんは堅物なので、あまえたりラブラブしたりしないし
PPちゃんとラブラブなところも見られたくないし
遊んでるところも見られたくないという変わった鳥です笑。
おそらく親から好かれてることだけは認識してると思います(切望)

セロリは濡れた葉っぱも大好きだし、茎も大好きです。
小松菜が一番なんですが、こっちで小松菜売ってないですもんね。
私もセロリが好きです。塩振って食べるのが一番おいしいです。

言葉を話さないし、痛みをこらえて見せない動物なので
良さそうに見えてても調子悪かったりするので、当分の間気を付けて
観察して様子を見ていこうと思ってます。
このことを機に、もっとインコ達との時間を取りたいとも思ってます。
[2014/04/25 19:40] URL | カナブン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。