カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






23日目。
まいど。






21日目は金曜の雪であまりよくなく、しかも荒れたバーンで

膝を酷使して膝の調子が悪くなった。


22日目はそこそこのコンディションだったが、前日痛めた膝が

調子よくなく、早めに退散。





23日目。今日。

天気は曇り。-12度。バーンのコンディションは良かったが

向かい風があり、スピードが乗らなかった。


今日はまた友達から借りたCoilerのレースモデルのNSR182を

Equipeと交互に試乗していました。

IMG-20140130-01886.jpg

私より10kg重い人用の板なので張りがあるのかと思いましたが

2007年モデルで多少へたってるのか、全く問題なし。


踏めば178cmのEquipeと同じように乗れる。

板を立ててないときの操作性はメタルであることと、長さで多少もたつくが

急斜面を滑走するにはもってこいの板でした。


オールマウンテンモデルのNirvana 174は

KazMM4.jpg

サイドカットが小さいからか、巻き込む感じがあったが

これはラインを落としていくと気持ち良い板でした。


巻こうと思えば巻けるんですが、何故だかいつもより減速しました。

向かい風のせいか何か分かりませんでした。


今日はMSLM(Mount St. Louis Moonstone)で

一番斜度のきついところ(野麦立て水より斜度はない。)で、練習していたが

風と雪質のせいで減速するので、スキーレースがあるときに使う積み上げられた

雪の台(なんて言うのか知らない。)にわざわざ毎回登って速度を上げていたら

周りの人にジロジロ見られるようになり、子供が指差して見るようになってしまいまいた。


台って言っても普通のコーススタート位置よりも1mくらい高いだけなんですが

わざわざ毎回そこに登って、更に直下ってスピードかせいでからターンしてたので

目だったのでしょう。

話がズレましたが、それくらい速度上げても楽しく乗れる板でした。ってことです。

まぁ、もちろんレーサーではないので、そんなにスピードはあげられませんけどね。



ガッツリ滑りましたが、膝の調子はそこそこでした。

ストレッチ+電気アンカで暖めて土日楽しみたいと思います。




Avicii - Wake Me Up


https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=IcrbM1l_BoI

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ






コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。