カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






5678
まいど。







滑走日数5日目(先週)


気温は-15~16度、もう少し低かったかも。

バンクーバーで滑ってた時、ワックスは高音中温くらいのを使用していましたが

何も考えずに高温のままで行ったら板が雪面にくっついたかのように走りませんでした。


この気温でのUPZは硬く、良い感じでした。

スピードが出てからの安心感と踏み込める感が楽しかったです。


この日もトーサイド時の骨盤の向き矯正。

集中してないと悪い癖が出ますが、慣れてきたと言えば慣れてきたような感じ。

ビデオ撮ってもらえないので、どうなってるのかサッパリ分かりませんけどね。






6日目。


気温-12度くらい。ハードパックバーン。

ブルースからメールがあって、デモボードを借りたのは先日のブログの通り。

1月の中旬まで借してくれるそうです。

Barrie-20131215-01791.jpg

長さがSLとGSの間で、フリランには丁度いいです。

ハンマーヘッドの引っかかりもしつこくなく良い感じにカービングが始まります。

テールの粘りが今まで乗った事あるボードより良く (もしくはそれを感じられる

技量が今までなかったのかも?)、テールをしっかり使える感が新鮮でした。


まったりクルージングでテール使いながらのライディングは

今まで「前足!前足!」と思って走ってた私としては違う世界が見えたような。

今までECが怖くてできなかったんですが、後ろ加重からのターン進入での

伸ばし荷重もなんか分かったような気がします。






7日目。(昨日)


気温-4度くらい。ミディアムパックバーン。

前乗りとテールを使ったライディングの違いを交互に試しながら

板の挙動を理解しようとした。


そういったことをしていたらヒールサイドでのお尻の位置をずらすと

板がグワッと曲がる位置を見つけた。

前足が少し伸び気味になるがテンションもあるような感じ。

これが加藤プロの言ったことなのかなぁ。

いいことなのか悪いことなのか聞く人もいないので、とりあえず

その感覚を掴むために何度かトライした。


曲がるからって、調子に乗ると長乗りになってしまって

エッジを切り返せなくなるのは分かった。

あとはタイミングを体に馴染ませるだけかな。


前倒の悪い癖を直そうと練習中であるが、骨盤の向きも体が覚えてきた感じかも。

右膝と雪面の接触もなくなってきたし、擦っても膝の外側が擦ってる感じがする。

アンギュレーションが微妙な感じだけど、脇腹と雪面が近くなってきたような。

これもビデオ撮って見れないので実際どーなってんだかサッパリなんですけどね。




8日目。今日。


行ったのは行ったんだけど、フリージングレインの為、上部リフトの電源が落ち営業休止。

Oro-Medonte-20131222-01809.jpg

Gabeとカフェテリアでコーヒー飲んで雑談して帰った。

なので-1日、今のところ滑走日数7日である。


MSLMへの道のりで撮った動画。


http://www.youtube.com/watch?v=I3U7FySR9o0

追い越し車線はシャーベット状の雪、走行車線はアイス。



帰り道に撮った動画。


http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=QQ3sblbbIjc


テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ






コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。