カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






TV不調
まいど。







ブログにするほどのことでもないんですが、またおかしなこと起きました。


相方の両親の家のベースメントに42インチのフラットテレビがあります。

約9年前のSony Wegaです。(型番;kf-42we620 )

当時で3000ドル以上したそうです!

imagesCAIUAN1U.jpg

我々が越して来てからかその前からか分かりませんが、テレビの色の不調に気付きました。

どうも赤が発色してなさそうで、人の顔色が悪かったりしてました。

しょうがないので、購入した店に出張診断しに来てもらいました。


テレビを見るなり、「ああ、これはもうダメかも。」とか言い出し、

テレビの裏をモゾモゾしだし、発色のユニットを探し始めました。

しかし、十数個のネジを外しパネルを開けるもユニットが取り出せません。

さらにモゾモゾ続けて、テレビ下にユニット開放スイッチがあるのに気付き

取り出したはいいんですが、

「こりゃダメだ。焼きついてますね。部品は1300ドルくらいして、ストックは

おそらく見つからないと思います。新しいの買った方が安いですね。」

との診断。

まぁ仕方ないかと、新しいのを購入しようと諦め、出張診断費60ドルを払いました。


数日後、テレビを引き取ってもらおうと電化製品店に持ち込もうと車に乗せました。

が、相方がその間にテレビが見たいと言うので、我々のテレビを設置。

配線をすませてON!

・・・・・・あれ? 同じ症状? 色が悪い。


ケーブルテレビのコンバーターが悪い?コンバーターの調子が悪いなら映らないんじゃない?

で、思いついた。赤が出ない。そう、映像ケーブルがコンポーネントなんです。

dvc_main.jpg

赤が出ないってことは赤のケーブルがおかしいんじゃね?

ってことで、違うケーブルにつなぎ直したら、直った。


テレビも車に載せたが、またベースメントまでワッショイと運び込んで

つないで見たら、だいじょうV。

hqdefault.jpg

つか、あぶねーとこだったよ。まったく。

壊れてるって言うから捨てるところだったじゃねーか。


で、講義の電話。

詳細に起きたことを説明すると、出張診断費用は返却します。とのこと。

そーじゃない!

テメーのとこのバカ野郎の誤診断で問題のないテレビを捨てて

更に新しいの買うとこだったじゃねーか。


60ドル返す返さないのはどうでもいい。来てもらったんだから。と言うと

「じゃぁ、どうしろって言うんですか?」

逆ギレ

話にならんので、マネージャーかオーナー出せと言うと、いないやら

忙しいやら言い分けつけて取り合おうとしない。

(おそらく電話に出たのが、出張診断しに来た奴なんだろう。)


きつくマネージャー出せと言うと、渋々電話を回す。

そしてまた説明。(ちゃんと引き継げってーの。)

そしてマネージャーひたすら謝る。

後日事実確認にスタッフを送ると言い、

「月曜の午前9~12時はどうですか?」

と言った。

o0400029810677994980.jpg

はぁ?

テメこのやろ、なんだその長い枠は?

誤診断して迷惑かけておいて顧客を最長3時間も待たせるのかよ?

バカじゃねーの?と呆れてものが言えなくなった相方の両親、仕方ないのでそれで了解した。


まぁ、日本だったら高級メロンを持ってくるくらいのミスなんだけど、こっちは謝るだけ。

日本人って、反省するじゃないですか、こちらでは謝って「まぁ仕方ないな。」と許すと

わりと普通にしてるんですよ。反省の色がないんですよ。

なんだその態度ってなこと切り出すと、「謝ったじゃないですか。」と平気で言わはります。

全くもって不愉快な人がいるもんです。

(みんながそうなわけじゃないですよ。)



ブログにするまでもないネタをだらだらと長く書いてしまいましたが

こういった類のことが少なくない北米環境を日本の人にも知ってもらっても

いいんじゃないかなと思い書きました。




今気付けば午前1時半・・・

外は16度を切りました。

冷気が北から下りて来てるのか、最近寒いです。

このまま冬に突入してもらってもかまいませんよ。神様。





https://www.youtube.com/watch?v=uSYrg36eAXg&feature=player_detailpage

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報






コメント
こんにちは♪
この前うちの炊飯器も故障しました?・・・
予約が出来なくなって買い直そうと思いましたが、炊飯は出来るのでしばらく使っていました。そのうち、試しにと思って予約タイマーを設定し直したら、予約もしっかり使えるようになりましたよ^^
[2013/07/30 02:23] URL | aris10te22 #- [ 編集 ]


年末にミルウォーキーからシカゴに移動したことがあったんですが、
シカゴ駅でいつまで待ってもスーツケースが出てこない。
ミルウォーキー駅の馬鹿が乗せ忘れたんですな。
困ってると、駅員が来て「事務所まで来い」と。
いちおう事情説明があったんですが、「ま、年末だから皆忙しいんだ、
仕方ないわな。」てな言い方でおしまいでした。
日本がいかに立派な国か、よーくわかりましたよ。
[2013/07/30 05:04] URL | Ken #- [ 編集 ]

To aris10te22さん
日本製は壊れにくいしいいですよね。
調子悪くても電源抜いてみたり、叩いたりして(笑)みると
わりと直ったりしますもんね。

本件はHDケーブルのだったので、叩いても直りそうになかったので
やってませんが、ケーブルだけですんでよかったです。
[2013/08/01 01:04] URL | カナブン #- [ 編集 ]

To Kenさん
北米文化に詳しいなぁと思ってたら、アメリカに住んでたんですね。
こちらはミスに寛容?なのか、やってしまったんだから仕方ないよねって
ミスした当の本人がのほほんとしてるので、けっこうイラっとします。

ミスした当の本人でなく、その会社側の第三者なんか出てくると
余計に「俺のミスじゃないからどうでもいい。」的な態度が更にイラっとします。

ミスしたなら反省して真摯な態度で接して欲しいものです。
[2013/08/01 01:11] URL | カナブン #- [ 編集 ]


いやいやとんでもない、娘が高校2年の1年間交換留学してまして、
年末休みを利用してホストファミリーにお礼かたがた挨拶に行っただけなんです。
中流家庭でしたが、地下室にビリヤード台とシアターがあって驚きました。
[2013/08/01 10:20] URL | Ken #- [ 編集 ]

To Kenさん
そういうことだったんですね。失礼しました。
留学ですかぁ。ボクも留学したかったなぁ…
もう少し英語喋れたら仕事も早く見つかっただろうなぁ…

土地や家が安いので、他にお金が回せるんでしょうかね。
相方の親戚の人もお金持ちではなかったですが、プール付きの
家に住んでたようです。
[2013/08/01 23:09] URL | カナブン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。