カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






カナダの免許のこと。
まいど。








この間書いた免許のことの続きです。


どこまで書いたのか忘れましたが、MTO(Ministry of Transportation )という

オンタリオの免許の機関に電話して保険屋に10年以上の運転経験があることを

日本の免許を持って証明できないかを聞いてみたんです。


しかし、担当者レベルでは特例は判断できないのでと、特例事項を決定する部署の

FAX番号を教えてもらいました。

その部署は電話もメールも受け付けないそうです。


で、今までの詳細を書いてFAXしました。

メイン内容は「保険屋用に10年以上の運転経験を日本の運転経歴証明書を翻訳したものをもって

そちらの機関で私の10年以上の運転経歴ありとの書類を発行してもらえないか?」

ということ。

(保険屋がMTOが発行するものだけ認めるとのことだったので。)



まぁカナダの機関なので時間かかるだろうと思ってたんですが、案の定待てど暮らせど

しばらくの間、何も連絡ありませんでした。

しかし、先日やっと連絡をもらいました。

内容は


「非常に遅くなってすみません。書類は日本の運転経歴証明書を翻訳したものを送って

もらえたら発行できます。こちらから直接保険屋に送付してもいいですよ。」


とのこと。非常にありがたい話だ。


それとは別に今までのあらすじも書いておいたので、その件についても


「免許のことですが、G2(車)とM2(バイク)とのことですが、車はBCからの

証明で事足ります。バイクは国によって条件が違うので断言できませんが

日本の運転経歴証明書を翻訳したものを持っていけば、通常のGとMは

問題なく取得できるはずです。最寄の機関に書類を持って行って

これで大丈夫だと言われたと言って渡して下さい。もしゴチャゴチャ言われたら

私に直接電話するように、その担当者に言って下さい。」


と言ってもらえた。

(G2、M2とは路上試験を合格する前の運転免許のレベル。G2、M2取得後5年以内に

路上試験(約40分程度、75ドル)を受けないと免許自体が執行する。

公道での運転はG2、M2共に問題なくできる。またG、Mは何の制限もない通常の運転免許。)



で、結局のところ、オンタリオの運転免許を取得しに行ったTEST DREIVEという

機関の人(ボス)が言ってたことも違ったということだ。


いやぁ、何がどうなるのか分からんですね。

みんながそれぞれ規則を違った視点で、違った解釈してたりするので、大ボスを

引っ張り出さないと本当の答えは引き出せないってことですね。



まぁ、私はちょっと特例だったので仕方ないんでしょうが、私の様なケースが

今までなかったのかと言えば少なからずとあったはずなんですよね。


他国からカナダに来て、その州で運転免許をその州の免許に書き換えて

その後また他の州に引っ越して、その州で免許書き換え。

ってだけなんですけどね。



今までに分かったことは


BCでの免許の取得には、他州または他国(もちろんジュネーブ条約だったかの加盟国のみ)での

2年間以上の経験が必要である。BCの免許取得には、免許証とその翻訳(税込90ドルくらいだった)が

必要で、書き換え後の他州他国の免許は処理(返送又は破棄)される。


オンタリオでも他州他国での運転経歴が2年以上必要。翻訳代は60~70ドルくらい(と思う)で

トロント周辺でないと日本語の翻訳会社がない。オンタリオでのバイクの免許は他州よりも

厳しく、路上試験を受けないといけない可能性あり。免許書き換えには75ドルかかる。


保険は、BCでは保険会社でなく、ICBCというBC州管理の保険に入る必要がある。

無事故経歴を証明するものがなければ、最低でも2000ドル(年間)くらい(これはベースで

これだけでは何もカバーしない。)で、ちゃんとしたのに入ろうと思ったら

3000ドル以上になる可能性あり。6~7年の無事故証明で2300ドルくらいになった。

バイクは400ccまでのクラスで年間800ドルくらい。月単位で加入可(3ヶ月だったかも?)


オンタリオの保険は10年以上の運転経歴が認められれば、約2400ドルで車とバイクの

保険に加入できる。一番安かったのはTD Canada Trustという銀行のやってる

保険がよかったように思える。電話担当者も数回かけて数人と話したが

他の会社と比べて対応が非常によい。


という感じでしょうか。

私は日本人なので免許や学歴がこちらでは通用するのでラッキーなんですが

友達のインドネシア人の人は免許取るのも一苦労だったし、学歴も大卒なのに

高卒扱い程度だったので、きちんと証明するのに手間がかかったと言ってました。



日本のみなさんには全く興味のない話でした……






この間UPしそこなった、裏庭の小鳥用の水浴び台に現れた鷹の写真。

IMG_6447.jpg

鷹だと思うんですが・・・





https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=8H_SBedtpIw

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報






コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。