カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






色々キャンセル
まいど。






引越しにあたって、色々キャンセルするものがあったので

今日は電気やTV&インターネット、アパートの災害保険等

解約の手続きをしていました。


その中で微妙だった健康保険、やっぱり色々ありました。

カナダワイドでの健康保険だと思いがちですが、これは州ごとに加入するもので、

他の州では手術や救急車などの金額が高いものはカバーされないのは

以前ブログでも触れました。

http://www.amawestworld.ca/westworld/?/articles/do_you_need_medical_insurance_when_travelling_out_of_province/

http://www.health.gov.bc.ca/msp/infoben/pdf/leaving-bc-brochure.pdf

そこで、カナダ在住の人は他の州に観光に行ったり仕事に行ったりする場合は

旅行保険に加入する必要があります。(加入は個人の自由だが・・・)



で、このBC州の保険を切って、オンタリオの保険に移行させるのに

どうしたらいいのかBC州の保険機関に電話したら

「他の州の保険に正式に加入するまでに3ヶ月かかるから、キャンセル後3ヶ月は

BC州の保険に入っていなければならない。」とのこと。


ここで上に挙げた問題が出るのです。

3ヶ月間、大した保険の恩恵もないのに加入し続けなければならず

月額60数ドル/人が無駄に消えて行くのです。


心配性の相方は何かに入らないといけないと言い、旅行保険を探していました。


まずクレジットカードの旅行保険。これは3ヶ月で二人で約600ドル。

CAA(The Canadian Automobile Association)のは700ドルほど。


カナダの馬鹿げたシステムの為だけに3ヶ月でそんなに払うのは勘弁。

クレジットの方は年会費込みで14日間だったかの外国での旅行保険も

含まれているが、それでも高い。


そこで他の保険会社を探した。

Munulife Financial という会社の CoverMe Travel insurance という保険。

http://www.coverme.com/contact-us.jsp?MKT=MFC

これは全くもって他の旅行保険と価格が違った。

二人で72ドル。しかも年会費。4日間の外国での旅行保険も含む。

4日以上の外国の滞在は追加金で延ばせるようです。


なんでこんなに違うのかは知りませんが助かりました。

雇用保険は州をまたいでも大丈夫なのに、健康に係わる大切なことなのに

健康保険が他の州で役にたたないなんてホンマに馬鹿げてる。

特にBC州の規則はお金がかかるように上手く出来てる。

他の州よりも税金など高く取るわりには橋が少なく渋滞しまくりだとか

公共交通機関が高かったりとかよく分かりません。





BCはBritish Columbiaの略だが「Bring Cash」とよく言ったものです。

お金がある人は温かい気候、山川海のあるきれいな土地で悠々と暮らせるのですが

我々平民の家からは山も海も見えませんし、中々観光するお金もないんです。


私個人的には引越しの必要があるかないかと言えば「無い」方なんですけどね。



因みにリッチなバンクーバー人は相方がオンタリオに引っ越すと言うと

「あんなとこに引っ越すの?大変ねぇ(可愛そうね)」とよく言われたそうです。

その人たちは年収2千万円以上の人ですけどね。

リッチなバンクーバー人はバンクーバーが一番いい所だと思ってる天狗が多いので

話するとイラっとすることが多いです。


親の遺産で仕事もせずに暮らしてる人は

「バーナビー?ニューウエスト?聞いたことあるけど行ったことない。」

くらいのこと平気で言います。半分以上冗談なのは分かってるのですが

そんな嫌味がよく言えるなぁと思います。


聞いたので一番酷いのは

「バンクーバー出るのにパスポートいらないの?」

です。これはちょっと人を馬鹿にしすぎじゃないでしょうか。

彼らにはバンクーバーダウンタウン、ノースバンクーバーや

イースト&ウエストバンクーバー以外は眼中にないんでしょうね。



こんな嫌なこと聞いても素晴らしい友人がいるので離れたくはないんですけどね。

この引越しも前に進むための新たな一歩です。

・・・って、2年前に日本を離れた時に同じことを思ったんですが・・・(苦笑

またゼロからです。

オッサンなので、そろそろ落ち着きたいんですけどねぇ・・・






https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=gxFGhQsaSwI





テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報






コメント

いやいや、トロントに住んでいるお金持ちも同じかも知れませんよ~。
バンクーバーのように景色がいい場所におい住みの方はそこがすでに別荘みたいなものですけど、トロントのお金持ちの方たちは冬には冬用の別荘がどこかにあって、夏には夏用の別荘がやはりどこかお高い別荘地にあっるって違いなだけで。
で、きっと、こちらの方もトロントが一番いい!と思っているから多いんではないでしょうか??
それでもバンクーバーの方に比べるとそう思っている方少ないのかな??ま、冬寒いですし、夏短いですしね。
しかし、Bring Cashとはうまいこと言いますね(笑)
オンタリオ、ほんと景色そちらのようにきれいじゃないかもですが、すめば都で、なかなかいい所ですよ。
ぜひ、こちらでも気の合う友人にめぐり合って、楽しく生活しましょ!お待ちしておりますよ~~
[2013/06/18 12:17] URL | wocean2 #- [ 編集 ]

To wocean2さん
トロントのお金持ちと話したことないので分かりませんが
お金持ち特有のものなんでしょうか、あの嫌味は笑

こちらのお金持ちもウィスラーにコンドー持ってたり
ビクトリアアイランドに別荘持ってたりします。

トロントのダウンタウンもお金持ちいますもんね。
そこを出ない人はそこに住むのをステータスにしてたりするんでしょう。
バンクーバーと同じでしょう。

オンタリオ好きですよ。確かに山はないですが、バンクーバーエリアのように
ゴチャゴチャ&こじんまりしてなく大らかなのでいいです。
平地で遠くまで見えるっていうのも山と海に挟まれた四日市市出身の私には
新鮮できれいに見えました。

よい友人に出会えるといいです。本当に信用しきれる友人って中々見つかりませんもんね。
私は年上の何故か友人が多いかもです。私がオッサンじみてるんでしょうね笑
[2013/06/18 17:32] URL | カナブン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。