カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スピード
まいど。





日本のNEWS見てたらこのような記事を目にした。



限速度20キロ超程度なら「取り締まりは疑問」古屋国家公安委長「危険ない道で」
2013.6.4 11:41 [地域の話題]

記者会見する古屋国家公安委員長=4日午前、東京・霞が関
 古屋圭司国家公安委員長は4日の記者会見で、交通違反の取り締まりについて「違反した側も納得できるようにする必要がある」とした上で、「歩行者が出てくる危険性がない道路で、制限速度を20キロオーバーしたことで取り締まりの対象になるのは疑問」という趣旨の発言をした。

 古屋委員長は「取り締まりのための取り締まりになっている傾向があり、警察の信頼という視点からもちょっと疑問符がつく」と指摘。片側2車線で「歩行者が出てくる危険性もない制限速度50キロの道」を例に挙げて「交通の流れに逆らわずに行くと70キロぐらい出る」とし、「20キロ以上超えると取り締まりの対象になる。そういうところはどうかなといつも疑問に思っていた」と話した。

 古屋委員長は3日に全国の警察本部長らを集めて東京都内で開かれた会議で取り締まりの実態を詳細に調査するように訴えたことを明かし、「真に交通事故の防止に資する取り締まりを目指す」と語った。

ソース:http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130604/dst13060411450006-n1.htm





カナダでも同じように20キロの速度超過ならだいたい捕まりません。

(捕まった人の話は一人だけ当の本人から聞いたことありますけど。)

その事を知ってか、オンタリオのハイウェイは110~120キロで

走る人がほとんどだったような。


こちらバンクーバーエリアは所々にカーブがあるので20キロプラスで

走るところがあまりない気がします。


因みに一部の州では、こんな道↓

IMG_3148_20130604161956.jpg

が何百キロも続くところがあるので

IMG_3139_20130604161947.jpg

IMG_3140.jpg

IMG_3141.jpg

な場所があります。

もちろん、だいたい皆20キロプラスで走ってますので

130キロ走行になります。


因みに、私の車「日産Versa(日本ではティーダ)1800cc(日本は1500cc?)」は

110キロ巡航が一番燃費が良かったように思われます。

しかし、最高速度110キロ区間では距離稼ぎに20キロプラスで走るのかもですが。

(110キロ区間で130キロで巡航中、回転灯を付けていないパトカーに

抜かされた記憶があるのは何かの間違いでしょうか・・・笑)




オンタリオへの道のりでは、またナビから

「650km先を左折」とか言われるんでしょうね。

ゾっとします。







https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=2y1TZXc5DiY




テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報






コメント

>650km先を左折
(笑)スケールデカいっすねw
ナビがブッ壊れてるのかと思ってしまいそうですわなi-201
[2013/06/05 03:01] URL | DRAGS-007 #uex3/g4E [ 編集 ]

To どら七さん。
今なんて言うたーーーぁ?!!!
って感じでした。
再設定しましたが、同じでした。

またそんな感じな旅になります。
まっ平らで何も土地を走るのはとても幻想的なんですが
どうしても景色が中々変わらないので眠くなるんですよ。
[2013/06/05 03:12] URL | カナブン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。