カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ESA Program
まいど。






ここカナダ・・・と言うか、これはBCのシステムなんで

他の州もやってるのかどうか分かりませんが

ESAプログラムなるものがあります。

詳細⇒ http://www.douglas.bc.ca/training-community-education/skills-access.html


The Employment Skills Access Program というものです。

雇用してもらいやすいように技能をつけるためのカリキュラムです。

政府のプログラムで無料です。

無料ですが、ある条件を満たしてないといけません。


◆雇用されていない。

◆失業保険(EI:employment insurance)を3年間もらっていない。

◆合法就労者であること。

などです。


とにかく、ロースキルで貧乏な人向けですw

移住してすぐだとよかったのかもしれません。


Coquitlam-20130130-01108.jpg
コキットラムのダグラスカレッジ


私もカナダでは日本で取得した免許類が使えないのでロースキルですので

何か資格を取りたいと思って応募しました。



2日前、急に担当者から

「明日、面接と評価テストを行うので来て下さい。(急なので参加可能な人のみ)」

とメールをもらったので

昨日CoquitlamのDouglas Collegeに行って受けてきました。


面接はただ英語っていうだけで特に何も難しいことなどないです。

自分の雇用の状況、移住後にした方がいいこと(技能資格のこととか、

bachelor's degree所謂学士号の)など話しただけです。


その後、Essential Skills Assessmentというテストみたいなのを受けました。

英語力や仕事の理解度などを判定するものです。

こんなようなものです↓

https://measureup.towes.com/pdfs/NOC-7621-AS3-T1-3.pdf

https://measureup.towes.com/pdfs/NOC-8432-AS3-T1-3.pdf

ソース: https://measureup.towes.com/english/index.asp

普通に英語の勉強に使っても良さそうです。


で、45分のテスト後すぐ目の前で採点。

英語も問題も理解は理解はしていたのですが、慣れていないので

答え方が間違っていたのですが訂正してもらい合格しました。


IMG-20130130-01107.jpg
学校の前の道



あとしないといけないのは、EI(失業保険)を受け取る資格があるか無いかを

証明しないといけないようです。

資格がない(=ある程度の労働時間を満たしていない=あまり働いていない。)

と、言うことをWorkBCという機関に失業保険の申請をして

確かめないといけません。


この審査が通れば、

1. Construction Safety Training System
2. Scissor Lift Operator Certificate
3. Arial Lift Operator Certificate
4. Confined Space
5. Lockout Awareness
6. Fall Protection
7. Occupational Level 1 First Aid
8. World Host Customer Service Training
9. WHMIS
*** Douglas College Certificate of Completion

http://www.douglas.bc.ca/__shared/assets/ESA_ITT385371.pdf

が無料で受講できます。

トータルで6週間かかるそうです。




http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=VjB0AH55ILc
学校の前の歩道橋の上から






http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=zdSoA7dbPDM






テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報






コメント

前進ですね!
政府のトレーニング制度って結構充実していますね。がんばってください♪
[2013/02/01 12:08] URL | 事務員 #HfMzn2gY [ 編集 ]

To 事務員さん
かなりスロースタートですが、無いよりマシですよね。
ボクが受講条件を満たしてるのかまだ分かりませんけどね。

工事現場環境、ガス&オイルに係わる講習などが多いんですが
アルバータへ行って下さい的な匂いがする制度ですが
無料で受けられるんですもんね。
溶接の免許を取らせてくれるとありがたいんですけどねw
[2013/02/01 16:02] URL | カナブン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。