カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






day 9th
まいど。








滑走日数9日目。


先週の金曜に友人モーガン(FS)と行ってきました。

残念ながら前日の雪でバーンはソフト。

途中で気温も少し上がり、昼前には荒れ荒れ状態。

それなりに練習してきたんでいいですけどね。


この日は友達のBorisに借りた

IMG-20121213-01039.jpg

TD2改を装着して滑ってました。

New Westminster-20121213-01040

改と言うのはTD2のベースプレートの真ん中をくり抜いて

ビンディング取り付けネジに直接コンタクトできるようにしたものです。

E-リングは一番柔らかい黄色。

カント/リフトは6度のもので、前足後ろ足共にリフト全開にしたかったんですが

微妙に角度がズレていたので気持ち両足内側にカント入った状態。

スタンスがいつもより1cm多かったので丁度良かったのかな?


完走は自分のF2のベイルよりもフレックスが固く、レスポンスが良かったです。

セッティングもある程度同じように出ていたのか違和感はあまり無し。

これと言っていやな点は無かったが、滑走前に後ろ足を固定するときに

かかとのベイルが引っ掛けにくかったのと、ブーツ幅に合わせたはずの

ベイルがいつの間にか緩んで幅が多くなってた。

ネジが多いので、こういったことはよくあるみたい。(←って言ってた。)


でも、感触はけっこう良かったので、今度はTD3を借りてみようと思う。

何が違うんだろう?




この下に金曜に撮った写真を掲載します。



West Vancouver-20121212-01028

West Vancouver-20121212-01030

West Vancouver-20121212-01031

West Vancouver-20121212-01033

West Vancouver-20121212-01037





3時間前ほどにインコチンズを相方の友達で、昔鳥専門の獣医で

働いていた人の家に預けてきました。

そこにはセキセイインコ8羽、オカメインコ2羽いまして賑やかでした。

インコの父、私はそれでも心配で、しかも放鳥が自由にできない環境の

インコチンズがかわいそうで気になってしかたないです。




https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=dwQyd3w5ikU

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ






コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。