カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






シリアルキラー
まいど。





バイクに乗ってるときに反対車線のバイクが挨拶してくることに

ちょっと前に気が付いたカナブンです。


走り屋全盛期によくツーリングしてる人や、他のチームのライダーと

すれ違う時にピースをしていましたが、それと同じようなものです。


日本とは違ってカナダは夏が短いのでバイクは年の半分くらいしか

乗らない人が多いのか、台数は少ないです。

その少数派のバイカー同士が挨拶をするのでしょう。

ライダーの半数以上の人が手を上げたりして挨拶してくれます。

これはけっこう気持ちいいもんです。









さて、ウィルソン君との観光ネタも残っていながらも

写真の縮小編集とUPが手間なので違うネタで。


私が住む街から車で30分くらいのところにポート・コキットラムという

街があります。

そこで養豚場を営んでいた男が連続殺人事件を起こしていたという

話を少し書きます。


ウィキではこうなってます。

http://en.wikipedia.org/wiki/Robert_Pickton

英語なんで分かりにくいです。


結局、そのピクトンという人がバンクーバーの街で娼婦をさらい

家に帰っては殺していたという話です。

なにが変わってるかと言うと、バンクーバーは市警で

ポート・コキットラムはRCMPという連邦政府の警察で

組織の違う警察のエリアをまたいで犯罪を起こし

組織間の連絡不足なところを利用していたというとこです。


バンクーバー警察では娼婦が何人かいなくなったな。で終わっていて

殺人が起きていたポート・コキットラムでは情報不足だった。

Port Coquitlam-20120723-00720

その現場がココ↑


殺した後、建設機械などを使い死体を地中に埋めてました。

掘り起こした土の中からは、大量の動物の骨もでてきたそうで

牛や馬、豚なども殺していたようです。


因みに本人が自白している殺した人数は49人。

裁判では6名までしか起訴されてません。

20体ほどの骨などが見つかっているが、鑑識や身元確認等に

時間とお金がかかり過ぎて全て起訴できていません。

6名分の起訴でも、カナダでもっとも長い懲役が科せられているので

十分だったということもあります。


何がきっかけで逮捕に繋がったのか分かりませんが、逮捕後に

連邦警察と市警のコミニュケーション不足がたたかれて

遺体の発掘は連邦警察と市警の共同捜査で行われています。

その発掘調査に相方が参加しています。

RCMPの方のチームで雇われていました。

9年ほど前の話です。


今ではその「ファーム(農場)」は

Port Coquitlam-20120723-00722

その弟が土地を譲り受けて牛を飼ってます。

写真では分からないですが、この農場一周グルリとフェンスで囲われています。

Port Coquitlam-20120723-00724

ボケてますが、住宅地のド真ん中です。

Port Coquitlam-20120723-00723

今ファームは土地を売ってしまって、面積が小さくなっていますが

当時は2~4枚目奥に見える住宅地全部がピクテムの土地でした。

イコール、その住宅地の下にまだ発見されていない被害者が

眠っている可能性が大ということです。


恐ろしい話です。


カナダでは死刑がないので、彼はまだ刑務所のなかにいます。

弟はウチの家系はすごいんだとガーナで福祉事業をしています。

http://www.picktonfoundation.org/

因みに弟もイカれてます。







http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=FfHtiCVA5d8

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報






コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。