カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






本題の前のグチw
まいど。




今日もTre君と口論になりかけたカナブンです。


今日のは、私がいなかった場でリーダーが仕事の指示をしていたらしく

私は違うセクションに応援のはずだったそうです。

聞いてない私は、戻ってきてからいつもの場所で仕事していました。

そしたらまたTre君が


「アンタはあのセクションに応援しに行くはずなのに、なんでココにいるんだ。

ミーティングの話を聞いていなかったのか?早く応援に行けよ。」


的なことを皆に聞こえるように言ってます。

私としては聞いてないんで、何がなんだか分からなかったんでキョトンとしてました。

が、「それいつの話?」と言うとリーダーが察してまた間に入ってきました笑

そしてリーダーが「その場にいなかったからすでに行ってたと思った」と言うと

すかさずTre君は


無視~


と大きな声で言ってます。無視したんじゃなくて、その場にいなかったんだつーの。

その後、私がTre君に聞こえるように、「それって私に言いました?」って聞いたら

リーダー「そう言えば、カナブンはあの時違う仕事するのに離れてたね。」って

思い出したように言ってました。まぁ分かってくれてたらいいやと思い、その場を離れました。


その後、私の眉間のシワが伸びることはなかったのか、リーダーはやたらなだめてきます笑

しばらくして、リーダーが私とTre君を呼び出しました。

「皆同じ英語を話すけど、アクセントが違うから分かりにくいし

表現方法も違う。受け取り方も違う。特に日本人、韓国人、中国人は

言ったことを真剣に受け止めるから冗談を冗談として受け取らない

だから、Treは冗談なら冗談と分かりやすく言わないとトラブルになる。」

というようなことを言った。


しかし、Tre君は「オレ何かいらんこと言った?」とおどぼけ。

すかさず私が「無視~」と言ってたよね。無視なんかしてない

聞いてないだけだ。と返すと

「そういうつもりで言った訳ではない」と言い訳。


何が彼をそうさせるのかは知らないが、いちいち私の行動にケチをつけるのは

いい加減やめて欲しいもんだ。

その場はリーダーの顔を立てるためにも、了解したが

とりあえず一緒に働きたくない旨を派遣会社担当者に言うつもり。

担当者は知り合いだからね。どうにでもしてくれる(ハズ)。


リーダーにも、「派遣社員は所詮派遣社員。気に入らなかったら明日雇わなくても

全くかまわないし、人の入れ替えをして欲しかったらそう担当者に言えば

どうにでもしてくれるよ。今のままでは職場がミスだらけで皆に迷惑かかるよ。」と

言ったのだが、リーダーは気が優しいのでTreの9ヶ月の娘がいることを

気にかけてそれをしようとはしない。


それは優しさとは言わない。はっきり言えない弱さだと思う。

Tre君が作るミスで周りが迷惑して、なんなら雰囲気も悪くなってる。

ミスをしても、多すぎて皆が注意するのを諦め、あと工程で修正するようになってきた。

こうなると雇ってる意味ないよね笑。

併せて、Tre君も自分が引き起こしてる問題に気付かず自分のペースで進んでる。

リーダーがはっきり言わないがために、Tre君にもよくないことをしている。


優しさとはいつも人に心地よいものだとは限らない。

厳しいことも、優しさになることもありうる。今の環境がそうだ。

はっきり言ってTre君もそれが理解できれば、Tre君のためにもなるし

娘の為にお金を稼がないといけないのなら、もっと我武者羅になって

働くはずだし、とにかく自分の問題を受け入れて解決しないといけない。


Tre君がクビになるか、気持ちを入れ替え頑張れば、職場の効率も雰囲気も上がる。

今は負の連鎖反応。

誰も気付かないんだろうか。


私は時給11ドル25セントの派遣の身。よそ様の社員を教育するつもりもないし

そんな大変なこと今の時給ではやってられん。Tre君のお守りもそう。

11.25ドルではやってられん。




とりあえず、グチでした。



今から次のブログで違う本題のネタ書きますね。




http://www.youtube.com/watch?v=QWfbGGZE07M&feature=player_detailpage


地域情報(カナダ) ブログランキングへ

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報






コメント

どこの国にもTreみたいな『困ったちゃん』て居るんですね(--;A

頑張れカナブンさん!!私は応援しておりますe-68
[2012/06/07 20:11] URL | DRAGS-007 #uex3/g4E [ 編集 ]

To どら七さん
そうなんですよ。
・・・と言うか、日本よりも一回りも二回りも酷いですし、
そういった輩が存在する確立も多いです。
日本は安定してますが、こちらは酷いヤツもいれば
めっちゃいい人もいます。すんごい幅が広いです。

グチグチ言うほどストレスは溜まってませんが
どういった人が北米に存在するのかみんなに伝えようかなぁなんて
思って書いてみたのもあります。

今日も仕事です。がんばりまっす。

コメントありがとうございます。
[2012/06/08 10:56] URL | カナブン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。