カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






お話2 ストライキ
まいど。




次はスト。


昨日から公立学校の先生のストライキで3日間学校はお休みです。


昨日のサイプレスのコンディションは今までで最高で

2日前の雨とその後の降雪でバッチリ固まったハードパックで

ホントに気持ちよく滑れました。

他の友達は固いって言ってましたが、固いバーン用に

セッティングしてある道具で練習してきたので

ここぞとばかり滑ってたんですが・・・


昼前からチラホラと子供が増えだしました。

テメーら学校じゃねーのかよーと思っていたら


あっそっか、ストライキか。


と思い出しガックリしました。

人が増えてもJJ上部は斜度があるので人があんまりいませんが

下部はいつもより多かったです。

気温が低かったのと、固いバーンのおかげで、荒れ荒れにはなりませんでしたが

人が多いと滑りにくいので困ります。


6259937.jpg


先生も大変ですが、コンディションのいい日にストしなくても・・・


なんてね。


先生はもっと給料や待遇が良くてもいいと思います。

自分の子供を預けて勉学を教えてくれるんですもんね。


しかし、今の状態で給料や待遇を良くするのはちょっとタンマ。


先生になる為の免許や、試験の敷居を高くして

誰でもなれる職業から脱却して、先生の質を上げて欲しい。

自分の子供を預けるのだから、良い先生に当たって欲しい。

すばらしい教育ができる体制にしてほしい。

先生のモチベーションが上がれば、生徒へのアウトプットも

質があがるはず。

絶対とは言いませんが、Betterにはなるはず。

バカ教師はクビ。



それにしてもストって、よく分かりません。

仕事を放棄して、表に立って、プレートかかげて・・・

それで会社や社会が変わるんでしょうか。



オキュパイ・バンクーバーもどうなったんでしょか。

アメリカのなんて、寒くなったからって即効撤収でしたからね。

カナダ人は寒さに強いので、長い間持ちこたえていましたが

あれからどうなったのか・・・


地域情報(北アメリカ) ブログランキングへ

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報






コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。