カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






心配事
まいど。





前ブログでえらいたくさんコメントもらって

ビックリのカナブンです。


元同僚の初コメや、いつも読ませてもらってるブログのAuthor、

野麦仲間、古い友人、元職場関連友達。

一生懸命やってると、一生懸命やってる人たちが集まるのかな。

嬉しいことです。



元々これでも人見知りをする方で、初対面の人と話すのは苦手です。

何歳の時だったかにこれではいかんと思って、人となるべく会うように

しだしてから、たくさんの人達に出会えるようになりました。



自分にできるとことは人にしてあげる。

人から何かしてもらったら、絶対何かしらの形でお礼する。



まぁ、コレも限度があり、何かしてあげたいな思える相手でないと

成立しませんけどね。神様じゃないんで、いつも笑ってる訳ではありません。



今まで色んな人に出会えたの経験できたのも、かならずキーパーソンがいます。


中学校に通った塾の先生。

もう塾は辞めてしまいましたが、かなりお世話になりました。



四日市市小古曽のバイク屋の兄さん。

もう18年くらいの付き合いになります。バイクの事、車の事、

パソコン、釣り、旅行、音楽・・・等々、分からないことがあったら

一番に電話をする相手です。



スノーボードの師匠。

スノーボードの事だけでなく、仕事に対する姿勢、人との付き合い方

人生観、かなりの影響を受けました。



昔よく行ったジーパン屋さんのKさん。

今は違う店でバリバリ頑張ってます。自分の好きなことに対する追求心、

面倒見の良さ、兄貴って感じです。




自分が今楽しいのも、色んなことを知ることができたからなので

自分も友達や後輩に自分が感じたことを伝えたいなぁと思います。


度々言いますが、相手によりますけどね笑









******************************************************

前置きがいつも長くなります。

前置きだけでやめて1つのブログにして、言いたいことは

次書けばいいんですけどね。



まぁ、目が疲れたらここから明日読んで下さい。


本題です。




心配な事。





仕事?




英語能力?







違います。

来年のスノーボードシーズンです。

マジで悩んでます。



仕事を始めてしまうと、(多分)週末しか行けなくなります。


家から近くのスキー場、サイプレス、グラウス、シーモア

3つとも車で1時間以内範囲。

便利なので、みんながこぞって週末に来ます。

ゲレンデがいっぱいになります。

イコール、滑れません。



自分が意味する滑るとは、ジャンプ台を飛んでみたり

林の中のパウダーを楽しんだり、ゲレンデでクルクル回ったり

適当に滑り下りてロッジでビール飲んだりすることではありません。



自分が楽しいと思えるのは、カービングです。

アルペンボードに乗って、カービングがしたいんです。



それなりにスピードも出るので、人の多い場所では危なくてできません。

パウダーや荒れた雪面でもできません。


人が少なく、ある程度の斜度のある、固めのバーンが好物です。

同じスノーボードなんだから、他のこともしたらいいやん。って

思うかもしれませんが、それはイヤです。

全く選択肢がなければ、パウダーボードに乗るかもですが、

できればカービングがしたいんです。


あんまり分かってもらえないんですけどね。




例えば、自分が車高の低いシルビアに乗ってたとします。

レースをする訳ではないけど、レースコースを走ることが趣味だとします。

そのコースが工事で走れなくなったんで、他の走る場所を探すとします。

でも、ダートトラックのコースしか見つからないとします。



で、そのダートトラックに車高ペンペンのシルビアで行くかどうか考えたら?





行きません。




よね?(少なくても私は)

車も違うし、走り方も違うし。楽しみ方が違うんですよね。

車に乗れたらいい訳ではないんです。

=スノーボードができたら何でもいいわけではないんです。

今の楽しみを変えたくないんです。





話を戻すと、そんな人がたくさんいるゲレンデで滑るのは

勘弁してくれと思うわけなんです。



ウィスラーもありますが、あそこは高級リゾート地なんで

リフト代高いし、人もそれなりにいます。






んーー困ったなぁ。

仕事を選べないんで、どーしようって考えてました。



しょうがないんで、少し離れたスキー場を探すことに。




で、結果



ありました。




月曜と火曜が営業してないスキー場w

しかも150キロくらいの場所。

車で2時間もあれば行けます。

有名じゃないし、都心から離れているんで人が少ないです。



距離も野麦まで3.5~4時間運転だったので余裕です。

帰るの面倒くさかったら、車内泊したらいい訳だし。

(今は車に問題があるけど。自分の車が買いたい。)

わーい♪



って、まだ来期までかなり時間があるんでどうなるのか

分かりませんけどね。

でも、バックアッププランができたので安心です。

バックアッププランがないとかなり心配になるんで

今日は家事もそっちのけで、考えにふけってました。





と、言うことでお話は終わりです。

すんません。

長々と・・・






いつも写真付きを心がけてるんで、一応写真を貼ります。



26日目、今週の月曜のサイプレスの状況です。

朝からアイシーなバーンでエッジが噛みませんでした。

しかも、お気に入りのバーンには

West Vancouver-20120130-00173

でっかいジャガイモがピステンで押し切れてなく残っていました。

West Vancouver-20120130-00177

これが3列くらいあって、しかも一番スピードが乗る場所にあるんで

朝一からこれを一人で崩してました。

West Vancouver-20120130-00174

この写真より大きい塊もゴロゴロしてて滑れたもんじゃありません。

本当に圧雪の仕方が雑です。下手です。

いやになります。





http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=23JYMuS_oEo

スノーボード ブログランキングへ

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ






コメント

自分がやりたい事、熱中できることが分っているのは、素晴らしい事☆だと思います。
私は、いつも迷ってばかり・・・。
限られた環境の中で、どう進んでいくか、難しいです。(あ、私、暗い・・・・)
カナブンさんの生活スタイルに合ったお仕事が、決まると良いですね^^
[2012/02/01 11:54] URL | Nishimura Motors 事務員 #HfMzn2gY [ 編集 ]

To Nishimura Motors 事務員さん
こんなに楽しいんならもっと早く始めていればよかったです。
知らないうちにもうアラフォーです。体力維持も大変です。

カナダはどこでも雪がもりだくさん!的な考えだったので
ギャップに驚きでした。日本でVanの平均気温を見たときに
ちょっと変だとは思ってたんですけどね。
まぁしょうがないです、その土地に順応しないとだめですもんね。
限られてるのはどこでも同じなんで、自分ができることを
見つけてそれに向けて頑張るしかないです。

本当の一番の問題は仕事なんでしょうけど・・・汗

事務員さんもアルペンボード乗りません?w
スキーブーツでもいけますよ。


コメントありがとうございます。
[2012/02/01 14:31] URL | カナブン #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/02/02 10:20] | # [ 編集 ]

To Morithon君
連コメありがとさん。
まぁ、Morithon君の環境は自由に遠出ができる状態じゃないからなぁ。しかたないとは言いたくないだろうけど・・・微妙だね。近くにおられる偉大なる薄髪さんに乗せてってもらいなさい。もしくはサダに付いて行くとか?サダっち号も店員いっぱいで行くからあかんか。うーん。難しいね。
スキー場、野麦行ってみ。ちょっと遠いけど、奥美嚢に行く時間に起きて、奥美嚢から帰ってくる時間に帰れるようにスキー場を発っても、奥美嚢で滑るよりは滑走距離断然多いだろうし、人少ないから思い切って滑れるし、コンディションは100倍良いし、リフト券は安いし、滑ってる人は上手くて勉強になるしで、いいとこずくし。ガス代と走行時間だけ我慢したら、最高のスキー場に行けるよ。(ガス代はリフト券が安いからカバーできると思う。)みんなにこういい続けてるんだけど、皆奥美嚢に行ってしまう。まぁ、人によって温度差があるから仕方ないんだけどね。
Morithon君も同行者のケツ叩いて(無理か)週末滑ってきて感想聞かせてチョンマゲ。
[2012/02/04 04:00] URL | カナブン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。