カナダで外人してます。アルペンスノーボードが大好物な野麦寺修行僧。日本から強制連行されたインコとイモリとオンタリオ・バリーで暮らしてます。


プロフィール

カナブン

Author:カナブン
カナダ・バンクーバエリアからオンタリオに引越しました。
日本の友達への近況報告のために書いてます。

◎スノーボード頑張ってます。
◎日本から連れてきたインコと暮らしてます。









スポンサードリンク



カテゴリ



最新記事



リンク



最新コメント



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






レスキューしたいですね。
まいど。







今は犬なんて飼えませんが、保健所とかから犬をレスキューしたいです。

http://telescopegiggles.com/these-18-before-and-after-photos-of-adopted-dogs-will-warm-your-heart-2/

こんなの見てたら余計にです。

可愛そうな子を助けたいですね。

特に血統や雑種とか関係ないですし。

ペットショップの子達はいずれ飼われるでしょうからいいんですが

保健所などで里親を待ってる子がいると思うともどかしいです。

お金あったらワンコ天国なんて作りたいですよね。

two-dogs-adoption-happiness-then-and-now-sad-happy.jpg






話はだいぶ変わりますが、ヤクザ屋さんって演歌歌ってたりするんですね。



普通に上手いし。


これはアメリカでギャング達がラップを歌ってたりするのと同じ領域ですよね。

HIPHOPスターでギャング気取ってる歌手らはスタジオギャングスターでエセです。

ホンモンのギャングスターもちゃんと歌ってますし、CDも売ってます。

変なのーって思う人もいるようですが、文化です。

昔のHIPHOPスターは悪い人もいたようですし。

悪い格好して悪いことしてる人が、真剣にRAPしてるのはそれはそれでカッコいいです。




ドレイクは大嫌いですが。

スポンサーサイト





最近のニュースを見て。
まいど。









故郷の四日市では色々なことが起きてますね。

ヤクザ屋さんのボスが殺されてたり(こういう場合は警察に電話するんでしょうかね?)、

マネーロンダリングがあったりとか。




ヤフー!ニュース見てたら、こんな記事が。

幼い息子が「タバコ吸う」動画 FBに載せた両親が大炎上、謝罪するも批判止まず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151113-00000000-jct-soci

まぁ、そんなことしたらあかんわな。とサっと流してたら

親の謝罪文の文章が変なのに気がついた。

「あれわ本当に悪かったとおもってますふざけすぎましたすみません

嫁わ悪くないので嫁の名前出したり警察にわ言わないでください

子供を大切にしますんでみなさん警察にわ言わないでください」



最近の若い子は「は」を「わ」と書くのが普通なんですか?

これは流行り?解せません。

「あいうえおやゆよ」を「ぁぃぅぇぉゃゅょ」と書き変えてたのは少し覚えてますが

これの延長?

時代の流れについていけません。

よく分らんですが、奇妙ですね。世の中。



文章と言えば、私は句読点が気になってしかたないです。

昔働いてた会社の違う部署の人がやたら読点(、)を使ってたんです。

読みにくいくらい読点を使ってたので、それからやたら点を使う人が気になってしかたない。

読点の使い方を見てみると、自分が思うよりも少なくて済みます。


あと私は文才はないのですが、ブログなどの文章を書くときは絵文字などを使わず

文章で喜怒哀楽が表現できればいいなぁと思って書いてます。





ソロモンはどうなるんでしょうね。






昔を思い出してた。
まいど。








12年ほど前、四日市の生桑というところの小さいパスタ屋に

女の子の友達3人でと行ったんです。(私だけ男。)

たまたまその日に定例の月に一度ジャズライブがあったのですが、

こんなところでジャズ聞けるならと、それから1年半くらい?通ったんです。


最初に行った日だけパスタ食べましたが、2回目以降は酒のみ。

一人でレストラン行くのが嫌なので、毎回友達連行していきました。


そのジャズライブは女性一人とベースのみのもの。

ベースもあのベースではなくて、コントラバス。

あの時は良かったなぁと、最近ジャズ聞いてて思い出した。



↑ こんな感じ。


良い音でジャズ聞きながら酒飲みたいなぁ。





しんどいこと、多いんですが









など聞くと元気出ます。






ポタポタ と ドスン
まいど。








仕事は、まだ研修期間中です。

と、いいつつ普通に働いてます。

今はでかいフライス盤で、鉄のブロックをサイズどおりの寸法に

真四角(でかいからわりと難しい)にカットする作業をしてます。


職場は切削水をあまり使わないので手が濡れることは

機械から落ちてきたオイルが付くか、血が流れてるときくらいです。

いつも手が濡れてるときは、ハっとして確認するんですがだいたい大丈夫です。


今日は赤いものがポタポタをしたたってました。

カットしたあとの角は非常にするどく危ないです。

そこで切るんですが、当たっただけなのか、切ってしまってるのか分からないことがあるので

一々確認しないんですよね。

IMG_0204_2015091207430616a.jpg

なので、こうなります。




今日はそのでかいフライス盤のテーブルから降りようとして

地面とテーブルの高さの間にあるステップに足を延ばして

体重かけたら、オイルで滑ってそのままコンクリートの地面に激突。

右手をついてショックを吸収してよかったのですが、その右手が痛い。

肘が地面についたときに「ゴキ」って音したので、どっか折れたのかと

思ったのですが、折れてはなかったです。関節がなったのでしょう。


落ちた時は恥ずかしくて普通に作業してましたが、けっこう痛かったのか

フラフラしてました。(頭打った訳ではない。)


で、落ちてから約5時間後の今、掌と手首と首のつけ根がやや痛い。

明日はもう少し痛いのでしょう…

筋トレできない。






夢を見る。
まいど。









カナダに来てから安心したことはありません。

いつも何か不安感があります。

将来の不安感でしょう。


夢って前はあまり覚えてることがなかったのですが

ここのところ見る夢は覚えてるものがあります。

そのうちで一番多いものは

「テスト前に勉強不足で強烈に不安になる」

です。


占いってあまり信じないんですが、一度何が出てくるか見てやろうと思って

インターネットで検索しました。

ダウンロード (2)

実際、「試験」や「テスト」、「勉強」とかで検索しても、診断がしっくりこないというよりは

検索キーワードの説明が不十分な感じでしたのですが

「勉強不足」で検索したらわりと状況が合うものがありましたので

下にコピペします。

**********************************************************************

●意味

 試験の準備をしていない夢は、現実の生活で、
自分の振る舞いを批判的に見ていることを意味します。

 あなたは他人から認められ評価されるために、
自分で日々の基準を定めました。この基準を満たせなければ、
自分は敗者だと感じるのでしょう。

 夢の中で試験をおこなっているのは外部の権威者のように見えますが、
実は合否の基準を決めているのはあなた自身なのです。

 あなたはこの重要な自己分析をする準備がまだできていない気がしています。
それは、あなたが望むほど、自分について深く理解していないからです。

 現実の生活で、あなたは何事も運まかせにせず、それが重要なプロジェクトでも、
ささいな使い走りでも、入念に準備しています。

 そのため、結果に期待しすぎてしまい、よくない結果になるのでは、
という不安にいつもつきまとわれています。

 この緊張感が、同時にあなたを駆り立て、人もうらやむような成功をもたらしていますが、
もっと根本的な欲求を無視しがちかもしれません。

 成功の真の基準は、あるレベルの能力を身につけられるかどうかではなく、
自分の人生で何が本当の幸せや満足感をもたらすのかを、どれくらい理解しているかということです。

**********************************************************************


そして取るべき行動というのもありましたので下記に。

**********************************************************************

●とるべき行動

 この夢にうまく対処するには、人生で自分が一番幸せを感じ、
満足を得られるものは何かを考えることです。
そして、自分がそのことをどれくらい実現しているかを考えることです。

 自分をあまりにも厳しく判断してばかりいると、
どんなに成功しても、つねに自分を敗者と感じてしまうでしょう。

 あなたにとっての真の試験とは、延々と自己分析することではなく、
才能を受け入れることです。それは、自分の知識や業績を批判ばかりするのではなく、
それをほめたたえることによって可能になります。

 試験の夢は、私たちがいかに他人の期待によって判断されているかということを示します。
そして、いかに自分の期待によって自分自身を判断しているかを表します。

************************************************************************

ソース: http://diamond.jp/articles/-/29442



うーん、当たってると言えば当たってるのかもですが、当たってると自分では

言いづらいですね。自分のことなので分からないです。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。